岐阜で注文住宅を建てるならココ!おすすめ工務店比較

日本地図

岐阜でおすすめの工務店をピックアップ!

このサイトでは、つい最近地元・岐阜に念願のマイホームを建てた私(管理人)が、特におすすめだと感じた優良注文住宅メーカー・工務店を詳しく紹介しています。

岐阜で注文住宅を建てたいとお考えの方は、ぜひ一度参考にしてみてください。

コスパが魅力的な工務店3選

私が注文住宅メーカー・工務店を選ぶ際に注目したのは、やはりコストパフォーマンスの良さ。予算がある以上、その金額内でいかに自分の希望通りの家を建てられるかが注文住宅を建てる上で重要なポイントになります。

そこで今回私が希望した、シンプルなデザインでありながらも快適に暮らせ、なおかつ手が届きやすい価格。という3つのポイントを叶えてくれるおすすめ注文住宅メーカー・工務店3社を紹介します。

やまぜんホームズ

やまぜんホームズのロゴ

大垣営業所
岐阜県大垣市鶴見町435-1

費用目安 1,500万円
デザイン シンプルモダン・ラグジュアリー・和風など、バリエーション豊富。ゼロからプランを起こすため、自分好みのおしゃれな家も実現可能。
構造材 無垢材や漆喰など無添加の自然素材を使用

一条工務店

一条工務店のロゴ

大垣中日ハウジングセンター6番・9番区画
岐阜県大垣市鶴見町435-1

費用目安 2,400万円
デザイン シンプルモダンからヨーロピアン・南欧風・和風まで様々なデザインを選べる
構造材 柱や床だけでなく、建具の扉などの内装にも無垢材を使用

鷲見製材(季然)

鷲見製材(季然)のロゴ

大垣中日ハウジングセンター内
岐阜県大垣市鶴見町435-1

費用目安 2,600万円
デザイン 自然空間を取り入れた、和風・和モダンなデザイン
構造材 岐阜県産をはじめ、国産の木材のみを使用

この3社は、いずれも手が届きそうな価格設定になっていました。中でも特に魅力的だったのは、やまぜんホームズ。

展示されていたプランでは無いものの、建物本体にカーテン・照明、付帯工事費、さらに自由設計と長期優良住宅対応がセットになって1,500万円。土地代と諸費用を合わせても3,000万円以内に抑えることもできそうです。

岐阜にある工務店一覧

やまぜんホームズ

大垣営業所
(大垣中日ハウジングセンター11番区画)
岐阜県大垣市鶴見町435-1

一条工務店

大垣中日ハウジングセンター6番・9番区画
岐阜県大垣市鶴見町435-1

トヨタホーム岐阜

大垣中日ハウジングセンター8番区画
岐阜県大垣市鶴見町435-1

セキスイハイム中部

岐阜県大垣市鶴見町435-1
(大垣中日ハウジングセンター内)

ダイワハウス

大垣xevo展示場
(大垣中日ハウジングセンター5番区画)
岐阜県大垣市鶴見町435-1

パナホーム

大垣中日ハウジングセンター7番区画
岐阜県大垣市鶴見町435-1

へーベルハウス

大垣中日ハウジングセンター3番区画
岐阜県大垣市鶴見町435-1

積水ハウス

大垣店
(大垣中日ハウジングセンター4番区画)
岐阜県大垣市鶴見町435-1

新和建設

岐阜県美濃加茂市本郷町9-15-60

伸和建設

岐阜県関市池田町20

ひだまりほーむ

岐阜県岐阜市東鶉3-59

森住建

岐阜県揖斐郡池田町八幡1972-1

山喜建設

岐阜県岐阜市薮田東1-3-20

大丸開発

岐阜県羽島郡岐南町上印食8-82

シャルドネ

岐阜県岐阜市菅生8-2-10

三交ホーム

愛知県名古屋市熱田区三本松町25-1
(神宮東中日ハウジングセンター内)

イワタ建設

岐阜県岐阜市金岡町5

ユーハウス

岐阜県各務原市鵜沼西町4-69

秀光ビルド

岐阜県瑞穂市野田新田4070-6

タマホーム

岐阜県瑞穂市穂積1618-1

 

管理人が注文住宅を選ぶ3つのポイント

その1・木造の家に住みたい!

木のイメージまず昔から思っていたのは、家を建てるなら木造に限るということ。それはなぜか。木の匂いを嗅いでいると森にいるように感じられて落ち着くので、私はその香りが大好きなんです。

それに、シックハウス症候群やアレルギーのことを考えると、鉄骨造の高い気密性が逆にネック。一方、木造であれば自然な調湿・換気作用というメリットがあります。

仕事で疲れて帰ってきても、家に帰れば優しい木の香りが迎えてくれる…そんな贅沢な生活がしたかったので、木造住宅にこだわりました。

その2・シンプルなデザインがいい!

2つ目はデザインがシンプルであること。木の家にしたいとは思っていても、シンプル好きな私は和風の建物には食指が動かないんです。また、洋風だったり可愛らしいデザインも好みとは合いません。

木という素材の風合いや温もりを感じられれば満足なので、過剰な装飾が無いシンプルデザインの家を探しました。

その3・無理なく買える価格で!

お金のイメージ3つ目は手の届く費用で建てられること。どんなにデザインを気に入っても、手の届かない価格ではマイホームは夢のまま。安ければ何でも良いというわけでは無いけれど、出来れば購入費用は抑えたいものですよね。

それに、多くの注文住宅メーカーや工務店の広告では本体価格だけを大きく表示して、付帯工事費は別にかかるというので、なるべく明確に費用の総額がわかる住宅プランを探しました。

構造材・デザイン・費用の3点で比較した結果、大垣中日ハウジングセンターに出展している注文住宅メーカーや工務店の中で、私の好みと希望を叶えてくれそうなのは、やまぜんホームズの注文住宅でした。

この後も、いくつかの注文住宅メーカーや工務店のモデルハウスも見に行きましたが、ここ以上の魅力を感じなかったこともあり、夢のマイホームづくりはやまぜんホームズにお願いすることにしました

私がやまぜんホームズで家を建てると決めた理由を、さらに詳しく説明します。

管理人が選んだのは「やまぜんホームズ」

構造材・デザイン・費用の3点で比較した結果、大垣中日ハウジングセンターに出展している注文住宅メーカーや工務店の中で、私の好みと希望を叶えてくれそうなのは、やまぜんホームズの注文住宅でした。

わんこパック私がやまぜんホームズに依頼した最大の理由は、お得な「わんこパック」がついているということ。自由設計で長期優良住宅の対象なうえに、本体工事費と付帯工事費、さらにカーテン・照明工事もセットになって1,500万円で夢のマイホームが手に入ります。

「○○○万円で家が建ちます」と謳っている注文住宅メーカーや工務店があっても、たいていの場合、大きく表示されている価格は本体工事費のみ。そこに雨戸や屋根瓦などいろいろなオプションがプラスされて、実際に支払う金額は広告に掲載されている金額以上になることが多いのです。

その点、やまぜんホームズの「わんこパック」は追加料金がかからないし、たとえ自己資金が少なくても、予算に見合った住宅プランを提案してくれます。家を買ってもローンの支払いが原因で生活が苦しくなっては、せっかくのマイホーム生活が楽しくなくなってしまいます。

「わんこパック」をはじめとするやまぜんホームズの住宅プランは、極力、家賃と同程度の支払いで購入できるよう、価格の設定がされているのです。

また、完全自由設計なので間取りも自由自在。キッチンや浴室・トイレ・ドアなどの設備仕様や屋根、外壁、玄関タイルなどの外装も選べます。

地域密着で万全なアフターフォローが受けられる

やまぜんホームズのHPキャプチャ私がやまぜんホームズに家づくりをお願いしたもう一つの理由は、地域密着型のメーカーだということ。アフターフォローのことを考えると全国展開している大手メーカーよりも、岐阜について熟知している会社の方が柔軟に対応してくれると思ったからです。

実際、アフターフォローやメンテナンスに関する口コミ評判は良いものばかり。良い口コミが集まるメーカーなら、安心して家づくりを任せられます。

また、私のように新居用の土地がなくても土地探しからサポートしてくれるので、その点も安心。見つけた土地にどのような家が建てられるかもよく知っているので、いろいろなアドバイスもしてくれますよ。

価格やフォロー、住宅選びのポイントで挙げたデザイン面の他にも、豊富な知識と丁寧な対応をしてくれるスタッフの方の存在など、決めた理由を細かく挙げるとキリがありません。このサイトを見てやまぜんホームズが気になった方は、ぜひ問い合わせてみてください。

おすすめの注文住宅会社やまぜんホームズの公式サイトはこちら

※このサイトは管理人が調べたことをまとめています。
詳細な情報は各企業の公式サイトで確認してください。

工務店を選ぶ3つのポイント

【ポイント1:実績に着目】

岐阜にあるハウスメーカや工務店のほとんどは、ホームページを持ち情報を公開しています。そのホームページを確認する際に、一番チェックしておきたい部分が注文住宅を建てる時の実績だといえるでしょう。

この実績は、これまでその工務店が残してきた結果です。この結果が良ければ、その工務店は信頼できるということになります。また施工中の画像を載せているという点にも注目してみましょう。施工中にやましいことがないという自信がある工務店は、堂々と施工中の画像を掲載しています。

【ポイント2:担当者のチェック】

まずは担当者をチェックすることをおすすめしたいです。担当者は家ができあがるまでの期間、関係を持ち続ける相手です。そのため、担当者が良くなければ何かと問題も発生してしまいます。

基本的にチェックすべきポイントは、接客です。この接客が丁寧であることが絶対条件といえるでしょう。次に、担当者の知識量です。家づくりに関する知識が豊富であれば、自分たちが今悩んでいることの相談を安心してすることができます。

【ポイント3:住宅展示場をチェック】

工務店の住宅展示場をチェックすることで、その会社がどのような家づくりをしてるのか知ることができます。その工務店ごとの作る家の間取りや設備、使われる材料など細かく詳細を知ることができます。家づくりにこだわりたいという場合や工務店を探している場合は、住宅展示場をしっかりとチェックしましょう。

大手住宅メーカーと地域密着型工務店の違い

大手住宅メーカーと地域密着型工務店には大きな違いがあります。地域密着型工務店は小企業、もしくは零細企業であることが多いです。会社の規模は小さいため、知名度も高くはありません。

しかし、その根付いた地域では人気があることも多いです。というのも、大手住宅メーカーと違い、住人との距離が近いという点が挙げられるでしょう。地元の人と仲よくすることや信頼関係を築くことを重要視しているのです。

ですから、信頼されるような行いを心がけます。また、家づくりにも手を抜くケースが少ないです。これは信頼を得るためにも本気で家づくりをすることが、絶対的に必要なことだと知っているからできることだといえるでしょう。

他にも顧客満足度を向上させるために、アフタフォローがしっかりしているのです。それ以外にも建築費用も安いので工務店を探している人は、地域密着型工務店を見つけて一度足を運んでみることをおすすめします。

岐阜の注文住宅
おすすめ3選!

 
pagetop