こだわり別おすすめ注文住宅会社3選
岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較

注文住宅会社選び、施工例、地域情報を総まとめ。大満足の家づくりを叶えるパーフェクトガイド

こだわり別おすすめ注文住宅会社3

デザインとコスパを
両立した家づくり

グランハウス

中心価格帯
1600-2600万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

厳選された
自然素材の家づくり

ひだまりほーむ

中心価格帯
2400-3400万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

トヨタの技術を
いかした家づくり

トヨタホーム

中心価格帯
2000-3000万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト
こだわり別おすすめ注文住宅会社3選
岐阜の注文住宅ガイド » 岐阜の施工事例集 » 階段

階段

一昔前までは玄関を入ったらすぐに階段があるというデザインが主流でした。しかし現在では、種類やデザインが多くなり、設置場所の選択肢が増えています。階段は部屋の間取りに大きく影響するため、後悔しないために設置場所は慎重に決めたいもの。ここでは岐阜県にある施工業者の公式サイトから、階段の施工事例を集めました。これから家を建てるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

大政建築

岐阜県岐阜市南鶉7-20

階段を工夫することで見通しを確保

大政建築の階段施工事例のキャプチャ1
引用元:大政建築公式サイト(http://daimasa.net/5391)

玄関の正面にある階段は、見通しを遮らないように工夫されているのが特徴です。そのため、廊下を広く見せることで開放感を演出しています。階段には昇りやすいように手すりが設置されていますが、木材の色を統一することで目立たないのが◎。また、天井が各部屋と繋がるようにできており、きれいな木目が印象的です。

この施工事例の詳細はこちら
大政建築公式サイト

西洋の古民家のような階段

大政建築の階段施工事例のキャプチャ2
引用元:大政建築公式サイト(http://daimasa.net/1639)

幅の広くスロープ状になっている階段は、西洋の古民家をイメージさせるようなデザイン。階段の途中にある子窓がアクセントになってかわいらしさを演出しています。ダークブラウンの木材と、白い壁のコントラストが素敵な印象。シックな色の手すりを設置することで、デザイン性を損なわず実用性をアップさせています。

この施工事例の詳細はこちら
大政建築公式サイト

手すりを設置しないことでシンプルな階段を実現

大政建築の階段施工事例のキャプチャ3
引用元:大政建築公式サイト(http://daimasa.net/935)

ダークブラウンの木材を使用した中心に梁のある階段は、手すりを付けないことで廊下の広さを演出しています。階段の下の部分を有効活用できるように棚を設置しました。天井と床も同系色で統一されているのも◎。階段のある場所を中心に2階やリビングなど各部屋へアクセスしやすくなっています。デザイン性と生活導線を兼ね備えた設計です。

この施工事例の詳細はこちら
大政建築公式サイト

ネイエ設計事務所

岐阜県高山市桐生町4-372-1

自然光が差し込むやわらかい雰囲気の階段

ネイエ設計事務所の階段施工事例のキャプチャ1
引用元:ネイエ設計事務所公式サイト(https://horaguchi.cc/gallery/entry/内庭がもたらす豊かな暮らし.html)

透かし階段にすることで、できるだけ光が通り抜けるようになっている設計です。さらに手すりを細いものにすることで、圧迫感を軽減する工夫がされています。デットスペースになりがちな階段の下部に、窓を設置することで有効活用。階段のあるリビングからは、中庭を一望できるようになっています。また、階段下のこじんまりとしたスペースでゆったりと読書も楽しめます。

この施工事例の詳細はこちら
ネイエ設計事務所公式サイト

シンプルなリビングに配置された螺旋階段

ネイエ設計事務所の階段施工事例のキャプチャ2
引用元:ネイエ設計事務所公式サイト(https://horaguchi.cc/gallery/entry/広がりと落ち着きを感じる住まい.html)

リビングダイニングに設置された螺旋階段。無駄のないシンプルなデザインが印象的です。階段のある場所は、勾配天井になっていて開放感を演出しています。階段からほどよい大きさの中庭を眺められるのも◎。中庭に差し込む日差しが足元を照らしだしてくれます。透かし階段を採用しているので、部屋に圧迫感を与えていません。

この施工事例の詳細はこちら
ネイエ設計事務所公式サイト

部屋の中心のとなる螺旋階段

ネイエ設計事務所の階段施工事例のキャプチャ3
引用元:ネイエ設計事務所公式サイト(https://horaguchi.cc/gallery/entry/大きな屋根に包まれた豊かな暮らし.html)

白い囲いのある螺旋階段。部屋のデザインと一体感が感じられます。階段を中心に各部屋へアクセスしやすくなっており、生活導線もバッチリ。透かし階段にすることで、囲いがあっても圧迫感を感じられないでしょう。また、段板(足を置く場所)の幅を大きくし、手すりを設置することで、上りやすい階段になっています。

この施工事例の詳細はこちら
ネイエ設計事務所公式サイト

グランハウス

岐阜県岐阜市茜部新所1-223 1F(ギフシアカナベシンショ)

階段を共用スペースとして活用

グランハウスの階段施工事例のキャプチャ1
引用元:グランハウス一級建築士事務所公式サイト(http://granhouse.co.jp/gallery_co/棚だらけの家/)

階段のスペースをあえて広くし、棚を設置することで有効活用しています。家族で使う共用スペースになっており、移動の際に本棚から本の出し入れができるのも魅力。階段の存在感はあるものの、細い手すりにすることで、開放感のある空間を実現しています。リビングからも見栄えが良いので、好きなものを飾って鑑賞するのにも向いているでしょう。

この施工事例の詳細はこちら
グランハウス一級建築士事務所公式サイト

頑丈な鉄骨にこだわった階段

グランハウスの階段施工事例のキャプチャ2
引用元:グランハウス一級建築士事務所公式サイト(https://granhouse.co.jp/works/p221/)

木目と鉄骨の絶妙なバランスが美しい階段。主張が強くなりがちなブラックカラーを取り入れているにも関わらず、調和が取れている点も評価できます。透かし階段かつ細めの手すりを採用することで、開放的を演出。また、階段下を有効活用するために、デスクや収納棚を設置しています。特に収納部分をあまり見えないように工夫することで、おしゃれな空間を実現しています。

この施工事例の詳細はこちら
グランハウス一級建築士事務所公式サイト

大型本棚を設置することで利便性を向上させた階段

グランハウスの階段施工事例のキャプチャ3
引用元:グランハウス一級建築士事務所公式サイト(https://granhouse.co.jp/gallery_co/家中が見渡せる中庭のある家/)

白壁と木製の階段がやわらかい印象を与えてくれる階段です。壁には小物が置けるスペースを作ることで遊び心を演出。階段の下には大型本棚を設置することで、利便性を高めています。手すりにはダーク系の色を使うことで、ワンポイントのアクセントに。階段を単なる通路として使うのでなく、生活空間の一部として取り入れています。

この施工事例の詳細はこちら
グランハウス一級建築士事務所公式サイト

こだわり別おすすめ注文住宅会社3選
こだわり別
おすすめ注文住宅会社3選

岐阜の工務店、ハウスメーカー、設計事務所カタログ

Copyright (C)岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較 All Rights Reserved.