日本地図
岐阜の注文住宅メーカー・工務店ガイド » 大垣・各務原が戸建に住みたい人から人気の理由を探る

大垣・各務原が戸建に住みたい人から人気の理由を探る

岐阜県内の「住みたい街ランキング」で上位にランクインする、大垣市と各務原市の住みやすさを紹介しています。

戸建で住むなら大垣市&各務原市

大手の住宅情報サイトが行った直近のアンケート調査によると、2013・2014年の一戸建て人気エリアランキングで各務原市は第3位大垣市は第5位にランクインしました。その理由とはいったい何でしょうか。

各務原市

岐阜市や名古屋市のベッドタウンとして発展してきた各務原市。市内には各務原市民公園をはじめ、大規模公園や緑地が多数あるため、子育て世帯からの人気を集めています。

また、各務原市は「公園都市=パークシティ」をまちづくりの政策とし、2005年には「緑の都市賞」内閣総理大臣賞を受賞しています。

さらに市内には、保育園・幼稚園・子育て支援施設が合計47ヶ所設けられており、この点も子育て世帯で人気を集めるポイントと言えます。

大垣市

岐阜市に次いで県内第2位の人口を誇る大垣市。定住促進事業の効果もあって、戸建を購入する人が増えているそうです。

大垣市の定住促進事業の内容は、県から受けられる補助金と同様に住宅を購入した際の住宅ローンの利子の一部や、引っ越し費用の一部を助成してくれるというもの。

たとえば大垣駅を中心とした、市の中心市街地区域に新築住宅を購入すると、年に1回、10万円を上限として住宅ローンの利子の一部が5年間、最大で50万円の助成が受けられます。

また、中学生以下のお子さんがいる家庭が、市の中心市街地区域に新築住宅を購入した場合、年に1回、10万円を上限として住宅ローンの利子の一部が3年間、最大で30万円助成されます。

さらに、市内にいる高齢者だけの世帯との、三世代同居を始めるために市外から転入する際、8万円を上限として引っ越し費用の一部助成が受けられます。

教育機関の充実もさることながら、こうした制度も、大垣市への転入を後押しする要因のひとつと言えるでしょう。

大垣・各務原で注文住宅を建てるなら!岐阜のオススメ工務店3業者をチェック>>

岐阜の注文住宅おすすめ3選

一条工務店

一条工務店のロゴ

費用目安:2,400万円

特徴
業界トップクラスの実績を誇り、価格やデザインに合わせたバリエーション豊かな家づくりが魅力的。

やまぜんホームズ

やまぜんホームズのロゴ

費用目安:1,500万円

特徴
地域密着型のメーカーだからこそ実現できる万全のアフターフォローと圧倒的なコストパフォーマンス。

鷲見製材(季然)

鷲見製材(季然)のロゴ

費用目安:2,600万円

特徴
国産の木材のみを使用した、自然空間あふれる和モダンなデザインで落ち着きのある暮らしを実現。

岐阜の注文住宅
おすすめ3選!

 
pagetop