こだわり別おすすめ注文住宅会社3選
岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較

注文住宅会社選び、施工例、地域情報を総まとめ。大満足の家づくりを叶えるパーフェクトガイド

こだわり別おすすめ注文住宅会社3

デザインとコスパを
両立した家づくり

グランハウス

中心価格帯
1600-2600万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

厳選された
自然素材の家づくり

ひだまりほーむ

中心価格帯
2400-3400万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

トヨタの技術を
いかした家づくり

トヨタホーム

中心価格帯
2000-3000万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト
グランハウス ひだまりほーむ トヨタホーム
デザインとコスパを両立した家づくり 厳選された自然素材の家づくり トヨタの技術をいかした家づくり
1600-2600万円
(35坪)
2400-3400万円
(35坪)
2000-3000万円
(35坪)
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
   
岐阜の注文住宅ガイド » 岐阜の施工事例集 » 岐阜の施工事例(テイスト別) » アメリカンデザイン

公開日: |最終更新日時:

アメリカンデザイン

開放感あふれる空間と三角の屋根が特徴のアメリカンデザイン。 ここでは、そんなアメリカンデザインの施工を行なっている岐阜県の業者を3社ご紹介します。それぞれ施工例も載せているので、アメリカンデザインに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。当サイトで紹介している注文住宅会社の中から、アメリカンデザインの施工事例を紹介。※順次追加予定※2018年8月時点の調査情報を元に作成しています。

【設計のポイント】
開放的な空間デザインを行う
高い天井と広い部屋により開放感あふれる空間を実現しているのがアメリカンデザインです。通常だと1部屋分の間取りのところを、思い切って2部屋分の広さの間取りにしてみるのも良いかもしれません。開放的な空間にすることで伸びやかな暮らしができるようになるでしょう。また室内だけでなく、廊下も広くすることでよりゆとりを感じることができるようになります。
梁や柱をお洒落にアレンジする
梁や柱、鉄骨などを包み隠さずオープンにしているのもアメリカンスタイル。自由にカラーリングして、お洒落なインテリアのように活用しましょう。色合いは水色や赤などのハッキリしたものを使用することでアメリカ感がアップします。逆にダーク系の暗めの色を用いると、ヴィンテージ調のアメリカンデザインを実現可能です。ダーク系の色は鉄骨との相性が良いので、古き良きアメリカを連想させる住まいを目指す人は、ぜひ参考にしてください。
カバードポーチを取り付ける
カバードポーチとは、テラスの上部を覆うように建物の屋根を延ばした、いわば屋根付きのバルコニーです。アメリカンデザインの家では、もはや定番とも言えるアイテムで、住宅の格好良さを引き立ててくれます。住宅とテラスの一体感が生まれ、そこにアメリカをイメージした装飾を施すことでよりアメリカンテイストのデザインに仕上がります。
屋根の形状は三角にする
三角屋根はアメリカンデザインの基本です。シンプルなものから、いくつもの三角屋根を連ねた複雑な形状のものまでさまざま。ドーマーと呼ばれる屋根から突き出るように設計された採光用の窓を取り付けるのも特徴です。日本の家屋にも三角屋根の家は多く見られますが、このドーマーを設置することで、よりアメリカの雰囲気を出すことができます。

グランハウス

所在地:岐阜県岐阜市茜部新所1-223 1F

青空が似合う水色と白の家

グランハウスのキャプチャ
引用元:グランハウス公式サイト(https://granhouse.co.jp/works/p233/)
管理人

ウッドデッキとカバードポーチからは、カリフォルニアの美しいビーチが想像できるでしょう。ブルーグリーンの玄関扉も個性的でオーナーのこだわりを感じます。岐阜県には海がありません。ですが、多くの美しい川が流れています。そのような川の畔にとても似合いそうな住まいです。1階建てとなっており、屋根部分の梁をそのまま見せることで、開放感と男らしさを演出。アクセントとして、アメリカ風のインテリアやアイテムを用意するのもありです。床材にはヘリンボーンを採用し、独特のデザイン性を表現しています。

この施工事例の詳細はこちら
グランハウス公式サイト

無垢Story

所在地:岐阜県下呂市和佐2447

レトロなアメリカを思わせる空間

無垢のキャプチャ
引用元:無垢Story公式サイト(https://www.yamakikensetu.com/works/asian/002193.html)
管理人

ダークブラウンのフローリングや扉を採用したことで、レトロ感漂うアメリカを表現。採光も良く、ソファーに横たわって、ゆったりとした時間を過ごせそうです。アメリカンレトロな雰囲気は、小上がりの畳コーナーとも相性◎。アメリカと日本の釣り合いが取れた空間となっています。畳コーナーには収納スペースも設けてあるので、ごちゃごちゃとなりがちなリビングをきれいに整頓することが可能です。また、赤・青・白で配色されたキッチンのタイルもお洒落に感じます。キッチンスペースからダイニング&リビングを一望でき、自然に家族とコミュニケーションが取れるように工夫されているのもポイントです。

この施工事例の詳細はこちら
無垢Story公式サイト

平田建設

所在地:岐阜県関市迫間404

三角屋根が印象的なアメリカンデザインの家

平田建設のキャプチャ
引用元:平田建設公式サイト(https://www.ie-hirata.com/works/510/)
管理人

明るい印象を持つ外観デザインは、三角屋根によりアメリカンテイストに。住居の顔である玄関部分に、暖色系のタイルや扉を採用したことで、温かみのある雰囲気となっています。また、窓や破風(屋根の端につけた板の部分)、玄関柱の白さも目立っており、上品な住まいを実現。バルコニーも設置しているので、天気の良い日は洗濯物がよく乾きそうです。内装はというと、明るい印象の外観とは異なり、シックな落ち着いた雰囲気を醸し出しています。木材をふんだんに使用してナチュラルなセンスを演出。家具にも木製のものを採用しているため、柔らかな温かさに包まれた住まいと言えるでしょう。

この施工事例の詳細はこちら
平田建設公式サイト

森住建

所在地:岐阜県岐阜市薮田南5-6-3

自然と気持ちにゆとりができる住まい

森住建のキャプチャ
引用元:森住建公式サイト(https://www.mori-juken.jp/works/4094/)
管理人

高い天井に浮き彫りになった梁、24帖もの広さを有する間取りにより、アメリカンデザインならではの開放感を演出しています。室内だけでも広々として自然とゆとりが生まれそうですが、窓を開放すると外の景色との相乗効果もあり、より晴れやかなムードを味わうことができるでしょう。また、キッチンにはアンティーク調のレンガタイルを用いてレトロな雰囲気を出したり、玄関の収納スペースにウエスタン扉を使用してまるで西部劇に出てくるような空間にしたりなど、ひとつの住まいで様々なテイストを楽しむことが可能です。ウエスタン扉は子どもの力でも簡単に開け閉めできるので、子供用の荷物などをまとめておくときなどに便利に使えます。

デザイン性に安らぎを感じる家

森住建のキャプチャ
引用元:森住建公式サイト(https://www.mori-juken.jp/works/3290/)
管理人

ガルバリウムの無機質な格好良さのなかに、木材の優しい温もりを感じる住まいです。アメリカの西海岸をイメージして作られた建物で、青空がよく映えます。こぢんまりとした印象ではありますが、リビングには吹き抜けがあり、非常に開放的。白をベースとした室内に暖かな光が差し込むため、温もりあふれる空間となっています。家事動線や収納スペースに配慮されたデザインのおかげで家事効率がアップしているのも魅力のひとつ。キッチンに立ちながら、家族の気配を感じることができるので安心して家事に勤しめます。小上がりの和室も設けてあり、畳の柔らかい感触に身を委ねながら、ごろりと寝転ぶことも可能です。

この施工事例の詳細はこちら
森住建公式サイト

アサヒグローバル

所在地:三重県四日市市ときわ1丁目2-18

自然にコミュニケーションが生まれる空間

アサヒグローバルのキャプチャ
引用元:アサヒグローバル公式サイト(https://asahigloval.co.jp/case/2004-2/)
管理人

濃いめのブラウンと白を基調とした空間は、レトロな雰囲気となっています。そのため、アンティーク調のアイテムが似合いそうな空間です。ソファーでくつろぎながらテレビ鑑賞したり、家族みんなで食事を楽しんだり、家事の合間に小上がり和室で横になったりなど、多彩に活用できます。窓が大きいため採光が良く、自然の光を取り込めるのもポイント。明るい空間で会話が弾むでしょう。キッチン横には可動式の棚を採用したパントリーを設置。収納物に合わせて高さを調整できるため、効率的にモノを保管することが可能です。

この施工事例の詳細はこちら
アサヒグローバル公式サイト

匠建ワークス

所在地:岐阜県関市肥田瀬1346-1

爽やかな雰囲気を纏うカリフォルニアスタイル

匠建ワークスのキャプチャ
引用元:匠建ワークス公式サイト(http://shoken-works.jp/archives/portfolio/漆喰壁と無垢床で心地よい、木のぬくもりあふれ)
管理人

アメリカ感が強すぎないため、周囲の建物とのバランスが取れているのが特徴的です。白をベースとした外壁と、緑の玄関扉と屋根により、爽やかな印象を持つ住まいに仕上がっています。カリフォルニアをイメージして作られた外観のため、温かな日差しがよく映えるでしょう。内装には自然素材をふんだんに使用。漆喰の壁や無垢材のフローリングは、健康的な生活をサポートしてくれます。ダイニングの天井の一箇所に木材を使用しているのもポイントです。また、随所にヘリンボーン柄を採用しているのもオーナーのこだわり。それにより、ワンランク上のアメリカンテイストの室内を実現しています。

この施工事例の詳細はこちら
匠建ワークス公式サイト

岐阜のこだわり別おすすめ注文住宅会社3選
こだわり別
おすすめ注文住宅会社3選

岐阜の工務店、ハウスメーカー、設計事務所カタログ

Copyright (C)岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較 All Rights Reserved.