こだわり別おすすめ注文住宅会社3選
岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較

注文住宅会社選び、施工例、地域情報を総まとめ。大満足の家づくりを叶えるパーフェクトガイド

こだわり別おすすめ注文住宅会社3

デザインとコスパを
両立した家づくり

グランハウス

中心価格帯
1600-2600万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

厳選された
自然素材の家づくり

ひだまりほーむ

中心価格帯
2400-3400万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト

トヨタの技術を
いかした家づくり

トヨタホーム

中心価格帯
2000-3000万円(35坪)

施工例を見る
公式サイト
グランハウス ひだまりほーむ トヨタホーム
デザインとコスパを両立した家づくり 厳選された自然素材の家づくり トヨタの技術をいかした家づくり
1600-2600万円
(35坪)
2400-3400万円
(35坪)
2000-3000万円
(35坪)
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
   
岐阜の注文住宅ガイド » 岐阜市周辺の住環境を紹介! » 岐阜市で建てる

岐阜市で建てる

岐阜県のなかでも特に活気のある岐阜市をリサーチ!口コミ・評判や子育て支援の取り組みなどから、岐阜市の住みやすさを調べました。岐阜で注文住宅を建てるなら、事前に知っておきたい情報ばかり。ぜひ参考にしてください。

目次

岐阜市で注文住宅をたてるなら
こだわり別、岐阜のおすすめ注文住宅会社3選

デザイン重視なら
グランハウス一級建築士事務所

グランハウス一級建築士事務所の施工事例
引用元:グランハウス一級建築士事務所公式(https://granhouse.co.jp/works/p218/)

グランハウスの特徴

コストをカットでリーズナブルな価格設定に尽力

グランハウス一級建築士事務所では営業スタッフ、モデルハウスがありません。一般的に、不動産業者となればモデルハウスや営業マンを用意して多くの人にもてもらうこともあります。人件費やモデルハウス設立費用は、施主が捻出する形となっているのが特徴です。その点グランハウス一級建築士事務所ではそれらがないので、その分リーズナブルな価格での建築できるよう対応しています。

完全自社施工

施主から受けた依頼は、全て自社にて施工しているのがメリットです。下請け業者に任せないことで、中間マージンや設計士紹介料が発生せずコストカットができます。責任感という点においても、頼れる業者だと言えるでしょう。現場、依頼者、受注者それぞれで「聞いていた話と違う」という事態を防げます。

設計士に直接相談できる環境

グランハウス一級建築士事務所には営業マンがいません。誰と話し合いをするのかといえば、設計士です。直接話し合いができるので、自分の理想を直接ぶつけることができます。設計士からも直接意見を聞けるのも、理想を実現するうえで大切なポイントです。人伝ではないからこそ、誤解や齟齬も生まれにくいでしょう。

グランハウス一級建築士事務所の公式HPで
もっと詳しく見てみる

グランハウス一級建築士事務所の公式HPで
もっと詳しく見てみる

見学会に行くなら
サティスホーム

サティスホームの施工事例
引用元:サティスホーム公式(https://satishome-gifu.com/8173)

サティスホームの特徴

コストカットの徹底

サティスホームには展示場がありません。また、カタログやテレビCMも出していないのが特徴です。それらの費用をかけないことで、建築価を抑えてプランを提供しています。坪単価は37.6万円からです。価格を抑えるように取り組むことで、予算に合わせた家造りが実現できます。プラン次第では、多くのこだわりを反映してもらえるでしょう。

ローコストでも自由設計を

サティスホームではローコストを実現すると同時に、自由設計での対応を可能にしています。ローコストの場合、どうしてもデザイン性が限られているケースが珍しくありません。そこで品質を落とすのではなく広告費のカットなので、自由設計も問題なく進めてもらえます。

SNSを積極的に活用

サティスホームは展示場がないものの、SNSを積極的に展開しています。Facebook、Instagram共に公式アカウントを保有し、それぞれにて情報発信を行っているのがポイントです。共に毎日更新しており、Instagramに関しては家づくりで参考になる情報を、Facebookは見学会等の様子を更新しています。SNSを通して、どのような雰囲気なのかを把握できるでしょう。

サティスホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

サティスホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

知名度重視なら
トヨタホーム

トヨタホームの施工事例
引用元:トヨタホーム公式(http://www.toyotahome.co.jp/chumon/jiturei/example164/)

トヨタホームの特徴

鉄骨ラーメン構造を採用

トヨタホームは、独自の鉄骨ラーメン構造を採用しています。こちらの構造は主に高層ビル建設に用いられるものです。5ミリ角の鉄骨を使用することで、同じ太さの角材よりもおよそ4.3倍の強度を確保できるよう取り組んでいるのが特徴です。変形防止プレートと組み合わせることで、高い強度を実現しています。

最長60年の保証

最長で60年の保証が用意されています。25年までは無料点検で、それ以降は有料で診てもらえるのがメリットです。建てて終わりではなく、半世紀以上も面倒を見てくれる点は安心できるポイントでしょう。

岐阜県に7つのモデルハウス・ショールームを用意

トヨタホームは岐阜県内に、本社ショールームを含めて7つのモデルハウス・ショールームを用意しています。気軽に接点を持てますし、自分自身の目で確認できたりスタッフに質問したりと相談が可能です。WEBサイトを見るだけでも情報収集は可能ですが、気軽に足を運べるモデルハウスを多数用意してくれている点もまた、トヨタホームの強みと言えます。

トヨタホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

トヨタホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

その他にもある岐阜市のおすすめ注文住宅会社

ビビットホーム

ビビットホーム施工事例_外観 ビビットホーム施工事例_内装
引用元:ビビットホーム 公式サイト(https://actis-inc.co.jp/works/1262/)

木材へのこだわりとコンセプト住宅の提案

管理人

ビビットホームは木材に関してこだわりを持っています。木材には癒しやシックハウス症候群対策など、様々な効果が期待できるのがメリットです。忙しさやストレスに追われている現代人にとって悪いものではないからこそ、木のぬくもりを感じて家族間でのコミュニケーションの一助になればとの思いを抱いています。木造だからこそ得られる温もりやメリットを感じてもらいたいとの思いを根底に持っているのがビビットホームです。

また、コンセプト住宅をいくつか提案してもらえます。マイホームづくりがよく分かっていない人もコンセプトを見て「こういったものが欲しい」「ここはもっとこうした方が」など、自分自身の意見を持てるはずです。選択肢を提案してくれるので、いきなり0から作り上げるとなれば大変なマイホームもある程度の形が見得やすくなります。自分たちがどんな家を建てたいのか、考えやすくなるでしょう。

ビビットホームの基本情報

ビビットホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

ビビットホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

中垣工務店

中垣工務店施工事例1_外観 中垣工務店施工事例1_内装
引用元:中垣工務店公式サイト(https://www.nakagaki-koumuten.com/project/n-works17/)

土地探しからサポートしてくれる中垣工務店

中垣工務店では土地探しからサポートしてもらえます。もちろん予算やライフスタイルを伝えたうえで、理想の建物のための土地についてのレクチャーもあるのがメリットです。土地探しはどこまでサポートしてもらえるのかで、理想のマイホームを得られるのかが決まると言っても過言ではありません。

これからマイホームをと思っているものの、何をすればよいのか分からないという人こそ中垣工務店の対応は頼もしいはずです。

管理人

また、二種類の施工プランを用意しているので、どちらが自分に合っているのかを考えることが可能です。一方、コストに関してはシビアで無駄な物は極力省くというモットーを持っています。クオリティはそのままに、コストカットの実現にも注力してもらうことで予算に合わせたプランを提案してもらえるでしょう。

中垣工務店の基本情報

中垣工務店の公式HPで
もっと詳しく見てみる

中垣工務店の公式HPで
もっと詳しく見てみる

イシンホーム

イシンホーム施工事例1_外観 イシンホーム施工事例1_内装
引用元:イシンホーム公式サイト(https://www.ishinhome.co.jp/shop/gifu_minami/complete/detail.php?did=62)

研究ネットワークだからこそ

イシンホームは、全国230店舗が加盟している家づくりのための研究ネットワークです。加盟店同士の連携があるので、資材調達の際のコストダウン、技術の共有などを行いコストパフォーマンスの高い家づくりに取り組んでいます。

また、保障やメンテナンスに力を入れている点も特徴です。特に地盤保障システムは、家を建てた後に困らないよう保証を用意してくれています。6カ月、2年、5年、10年ごとに1回は定期巡回訪問を行ってくれるので、住み始めた後も安心です。

管理人

イシンホームは岐阜県内だけでも5店舗あります。岐阜県の風土・気候等を理解していたうえで、希望に対して真摯に向き合ってもらえるのが魅力です。目に見えない部分のクオリティにまでこだわった施工が売りなので、細部にまで希望があるという人の理想も叶えてくれるでしょう。

イシンホームの基本情報

イシンホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

イシンホームの公式HPで
もっと詳しく見てみる

岐阜市の住みやすさは?

織田信長ゆかりの地として知られる岐阜市は、岐阜県のなかでも特に栄えているエリアです。土地価格の平均相場は1坪あたり18万円ほど。岐阜市近隣エリア(大垣市・各務原市など)と比べると、少し高めのようです。

関連した記事を紹介します!

岐阜で家を建てる際の坪単価と注文住宅相場を紹介!

注文住宅を建てる際に一番気になるのは費用面ですよね。このページでは注文住宅を建てる時に皆さんがどれくらいかけているのかの平均や地域によって違う坪単価についてを紹介しています。これから建てようと検討している人は是非チェックしてみてください。

岐阜市の交通や暮らし事情

岐阜駅にはJR東海道本線および高山本線が通っており、交通の利便性が◎。ちょっと足をのばせば、名古屋まで20~30分でアクセスできます。通勤・通学にも問題ないでしょう。

管理人

コンビニやスーパー、学校、医療機関、文化施設など暮らしに必要なものは全て揃っています。それでいて自然も豊か。金華山や長良川が身近にあり、まさしく山紫水明の街です。

管理人

また、児童手当や子どもの医療費助成など、子育て支援制度も充実。口コミでは「子育てしやすい」「都会過ぎず、かと言って田舎過ぎない」「交通環境も良くて、快適な生活がおくれる」と高評価でした。

街の口コミ・評判まとめ

子育て・教育に関する口コミ

医療に関する口コミ

治安・環境に関する口コミ

自然に関する口コミ

子育てに関する自治体の取り組み

充実した子育て支援制度を用意

児童手当ハッピー子育て応援金など、支援制度が充実しているのが岐阜市の魅力の1つです。児童手当の支給額(月額)は以下の通り。

※所得制限限度額以上の世帯は中学修了前まで一律5,000円

ハッピー子育て応援金とは、第3子以降の出産に対して岐阜市が祝い金を支給してくれる制度のこと。子ども1人につき5万円を支給してくれます。

上記の2つ以外に、助産制度母子家庭等自立支援給付金制度もアリ。まずは岐阜市の市役所に相談してみてくださいね。

子どもが怪我・病気をした時も安心の医療費補助制度

子どもが怪我や病気をして病院・クリニックなどの医療機関を受診した時、窓口で支払う自己負担分を市が助成してくれます。対象となる条件は、以下の通り。

  1. 岐阜市に在住していること
  2. 健康保険に加入していること
  3. 中学生以下(卒業前)であること
  4. 助成対象は保険が適用される医療費のみ(保険外の治療や健康診断、予防接種などの費用は不可)

助成金申請に必要なのは健康保険証と印鑑のみ。福祉医療費受給者証を交付してもらい、医療機関の窓口で提示すれば無償で診療が受けられます。家計の負担を軽減する、子育て中のファミリーにとって嬉しい制度です。

英語をぐんぐん吸収!全小学校1年生から英語学習を導入

全小学校で1年生から英語を授業科目として導入しています。1・2年生では「英語に慣れて楽しむこと」を狙いとし、3年生以降は「進んで英語でコミュニケーションを取ること」を目的にしています。

小学校低学年の子どもは驚くくらい、日本語をどんどん覚えていきますよね、その時期に英語に触れることで、ぐんぐん吸収していくのです。

小学生のうちに英語教育に取り組んでおけば、中学生での英語授業もスムーズにステップアップでき、高校・大学受験にも役立つでしょう。

子育てに関する街の環境・施設

保育園~大学まで充実した学校・教育施設

岐阜市には保育園41園、幼稚園78園、小学校は46校、中学校は22校、高校は18校、そして大学も12校と充実。岐阜県唯一の国立大学「岐阜大学」も岐阜市に位置しています。

また、学習塾も多数存在。予備校や家庭教師センターも合わせれば200校以上の塾が岐阜に集まっています。子どもの教育環境として、申し分ないエリアと言えるでしょう。

ぎふメディアコスモスやドリームシアター岐阜などの文化施設も多数!

岐阜市立中央図書館・市民活動交流センター・展示ギャラリーなどの施設が複合した「ぎふメディアコスモス」。図書館の蔵書数は90万冊以上にもなるんだとか。子どもの「知」を育むのに役立つ文化施設です。

ドリームシアター岐阜は文化活動を通して青少年の健全な成長をサポートする、総合文化活動の拠点施設です。人形劇鑑賞会やファミリー劇場、親子セミナーなど面白いイベントを開催。ドミノやボードゲーム、工作コーナーも設けられています。

岐阜市に住んでいる小・中学生は入館料無料。1日中子どもと楽しく過ごすことができますよ。

岐阜市の魅力や取り組み

家を借りて住みたい駅ランキング1位

岐阜市は家を借りて住みたい駅ランキングにて1位になっています(※1)。同時に女性が働きたい駅でも全国で上位にランクイン(※2)。その要素としては、上述のようなイベントや観光名所の他にアクセスの良さもあります。例えば、岐阜駅から名古屋駅まではJR新快速で20分という近さ。通勤や通学が短いというのは、家を借りて住む大きな理由になります。

また、住宅を買う場合であっても名古屋と比較して土地の値段は安そうです。1㎡の土地価格は名古屋市の場合51万円程度、一方の岐阜市は岐阜駅周辺であっても16万円ほどです(※3)。20分ほどの違いで大きく土地の値段が変わるのは大きな魅力と言えるでしょう。

岐阜市の取り組み

岐阜市まちづくり事業課の取り組み

岐阜市まちづくり事業課は主に「まちなか居住支援事業」・「はじめての就職定住支援事業」・「岐阜市空き家改修費補助事業」などの取り組みを行っています。

「まちなか居住支援事業」は居住重点区域に住むために住まい新築する、2人以上の世帯に対して行われる支援です。家族構成や転入条件を加味して建設や購入費の一部を助成しています(※4)。

「はじめての就職定住支援事業」は、Uターン支援です。初めての就職を期に、市外から市内に定住した場合に5万円を支給しています(※5)。

「岐阜市空き家改修費補助事業」は2人以上の世帯を対象とした、定住のための空き家購入と改修に対する支援です。対象工事費用の1/2を乗じた額、上限60万円として補助しています。ただ令和2年度の受付は終了しているようです。これから空き家購入、改修を考えている方は定期的に岐阜市のHPを確認するといいでしょう(※6)。

岐阜市経済政策課の取り組み

岐阜市経済政策課の主な取り組みとしては、農業次世代人材投資資金があります。これは岐阜市で新しく農業を開始する方に向けた取り組みです。

一定の条件をもとに、開始から経営の安定するまでとして最長5年間・最大150万円を交付しています(※7)。

岐阜市産業振興・企業誘致課の取り組み

岐阜市産業振興・企業誘致課の主な取り組みとしては、中心市街地活性化空き店舗活用事業があります。

中心市街地にある商店街の空き店舗を活用して商店街の活性化やにぎわいの創出を目的としています。賃貸借契約前に申請をし、空き店舗を借りて出店した方を対象に、賃借料・初期費用の一部を補助する制度です(※8)。

岐阜市の観光名所

ここでは紹介しきれないほどある、岐阜市の観光名所を3つに厳選してお伝えします。

岐阜公園

岐阜公園は岐阜城主だった斎藤道三や織田信長の居館があったとされている公園です。園内には大自然が広がっており、散歩しながらのびのびと過ごせます。他にも庭園や美術館や博物館といった施設もあり、自然だけではなく、歴史や芸術にもふれられる公園です。

岐阜城

昭和31年に復元された岐阜城。天守閣からの眺めは何とも言えない美しさです。夕日からの夜景は雄大さを感じるほど。昼間は長良川や遠く連なる伊吹の山並が一望できます。

金華山ロープウェー

四季折々の、景観が楽しめるロープウェイです。ロープウェイから見る山や長良川・街並みの景色は最高。岐阜公園と金華山の山頂を約4分で結んでいます。岐阜の歴史を紹介するアナウンスが流れており、目と耳、両方を楽しませてくれます。

岐阜市のイベント

春のイベント

岐阜市の春は各イベントの目覚めにふさわしい春まつりが開催されます。代表的なのは、毎年4月第一土曜日と翌日に伊奈波神社で行われる「岐阜まつり」と「道三まつり」。

道三まつりは岐阜市の基礎を築き上げた、斎藤道三を讃えたものです。パレードやみこし・フリーマーケットなどが行われ、多くの人が訪れるお祭りとなっています。

夏のイベント

夏といえば、華やかな祭りと花火。これは岐阜市においても例外ではありません。長良川まつりや手力の火祭・大龍寺灯ろうまつりが7月から8月にかけて開催されます。

特に手力の火祭は圧巻で、まるで滝のように降り注ぐ火の粉と賑やかさを、長良川と金華山を背景に絶好のロケーションで楽しめます。一方で大龍寺灯ろうまつりは約50本の灯ろうや約1,000本のロウソクによる幻想的で落ちついた雰囲気です。

また、7月中旬から8月末まで行われる岐阜城パノラマ夜景も人気のイベントのひとつです。

秋のイベント

秋になると、岐阜公園の菊花展では約3,000鉢の菊が一同に展示されます。また、公園内の紅葉もピークを迎え赤と黄色の彩りを楽しめます。

他にも、毎年10月の第一土曜日と翌日に開催される「ぎふ信長まつり」も武者行列、音楽隊パレードなどが行われ賑やかです。「ぎふ信長まつり」は岐阜市を代表する祭りの一つでもあります。

冬のイベント

冬になると「大龍寺だるま供養」や「玉性院節分つり込み祭」・「池ノ上みそぎ祭」が開催されています。「大龍寺だるま供養」は大龍寺にて毎年1月中旬に行なわれ、数多くのだるまが供養されます。「玉性院節分つり込み祭」は厄男・厄女のお祓いを行います。最後の赤鬼に扮した厄男がもみくちゃにされる様はクライマックスに相応しいものです。

「池ノ上みそぎ祭」は厄男を中心に、長良川の清流で身を清める大祈祷まつりです。これも岐阜市の大きなイベントのひとつとなっています。

参照元サイト

※1:ライフルホームズ_2020年住みたい街ランキング

※2:doda_女性の働きたい街ランキング2018 東海

※3:土地data_名古屋市土地data_岐阜駅

※4:岐阜市_まちなか居住支援事業

※5:岐阜市_はじめての就職定住支援事業

※6:岐阜市_岐阜市空き家改修費補助事業

※7:エエトコタント_今、住みたいまち岐阜市

※8:岐阜市_空き店舗活用ガイド(pdf)

岐阜のこだわり別おすすめ注文住宅会社3選
こだわり別
おすすめ注文住宅会社3選

岐阜の工務店、ハウスメーカー、設計事務所カタログ

Copyright (C)岐阜で理想の注文住宅を!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較 All Rights Reserved.