岐阜の予算別おすすめ
注文住宅会社3選

岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較
岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較
岐阜で理想の注文住宅を建てる

岐阜県で注文住宅を建てたい人のために、注文住宅会社、施工写真、地域情報を総まとめしています。岐阜県で大満足な家づくりを叶えるためにご活用ください。

予算別おすすめ注文住宅会社3

思わず自慢したくなる
おしゃれな家

グランハウス

参考坪単価
55万円 ~65万円※2

施工例を見る
公式サイト

1000万円代の
性能にも優れた家

シンプル工務店

参考坪単価
49万円 ~55万円※1

施工例を見る
公式サイト

大手の安心感がある
高性能住宅

ミサワホーム

参考坪単価
60万円 ~150万円※3

施工例を見る
公式サイト

2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:40~50万円程度、良コスパ:50~60万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯でユーザーニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。

グランハウス シンプル工務店 ミサワホーム
厳選された思わず自慢したくなる
おしゃれな家
1000万円代の
性能にも優れた家
大手の安心感がある
高性能住宅
55.0万円 49.0万円 60万円 ~150万円
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
岐阜の注文住宅ガイド » 岐阜市周辺の注文住宅会社と住環境を紹介 » 羽島市の注文住宅会社と住環境

公開日: |最終更新日時:

羽島市の注文住宅会社と住環境

羽島市でおすすめの注文住宅会社や、自治体の子育てへの取り組みについてまとめています。

羽島市でおすすめ注文住宅会社

ここでは、羽島市に対応している注文住宅会社の中で、該当エリアにモデルハウスがある・もしくは岐阜の住宅展示場にモデルハウスを出展している※注文住宅会社を紹介しています。
気になる会社が見つかったら、実際にモデルハウスに足を運んでみてはいかがでしょうか。

※Google検索で、「羽島市 注文住宅 モデルハウス」と検索して公式HPが表示された注文住宅会社の中で、羽島市にモデルハウスを出展している会社(住宅展示場も含む)を紹介しています。(2023年4月28日調査時点)

イワタ建設

イワタ建設の施工写真
引用元:イワタ建設公式HP(https://www.iwatakk.co.jp/works/detail.php?id=54)

健康で末永く暮らせる、日本の気候風土に適した住まいを目指したハウスメーカーです。自然素材を最優先にしたツーバイフォー工法にこだわり、目に見えない部分の品質まで徹底的にこだわった家づくりを行なっています。

YUTORI

 YUTORIの施工写真
引用元:YUTORI公式HP(https://house-yutori.com/design/)

「ゆとりをデザインする家」をコンセプトに、住む人の暮らしやすさをとことん追求した家づくりが実現できます。導線・収納・暮らしをフィットさせた無駄のない間取りにこだわっています。

シグサスホーム

シグサスホームの施工写真
引用元:シグサスホーム公式HP(https://sigsas.co.jp/works/post-12306/)

自然素材を使用した家づくりを行っているシグサスホーム。床材や構造材、塗料や接着剤などにも自然素材を使用しています。さらに、同社の住まいはすべて長期優良住宅仕様となっている点も特徴です。

田中工務店

田中工務店の施工写真
引用元:田中工務店公式HP(https://k-tanaka.co.jp/work/work-320/)

1981年に創業した田中工務店は、自社設計による家づくりを行ってきた企業です。常にお客さまの立場に立った住まいづくりを行うことにより、同社ならではの注文住宅の良さを提案することを目指しています。

株式会社 渡辺建設

株式会社 渡辺建設の施工写真
引用元:株式会社 渡辺建設公式HP(https://www.plus-home.jp/works/8353.html)

羽鳥市を中心としたエリアで、新築住宅や気密性や断熱性に優れた家づくりを行っている渡辺建設。施主が持っている要望を叶えた家づくりを行うために、家づくりへの夢や希望などを丁寧にヒアリング。その上で家づくりを進めていきます。

ナチュールホーム株式会社

ナチュールホーム株式会社の施工写真
引用元:ナチュールホーム株式会社公式HP(https://www.nature-home.co.jp/result/082.htm)

ナチュールホームでは、「長く使える素材」「いつでも簡単にメンテナンスができる素材」にこだわりを持っている点が特徴。例えば無垢のフローリングや漆喰の塗り壁、自然塗料などを採用することで、心地よく住み続けられる住まいの提供を行っています。

岐阜工務店

岐阜工務店の施工写真
引用元:岐阜工務店公式HP(https://www.gifukoumuten.com/works/works-22311/)

経験・知識が豊富なアトリエ建築家と共に家づくりを行っていく点が、岐阜工務店の特徴です。施主の要望をヒアリングし、それぞれのライフスタイルに合ったプランニングを行ってくれます。また、無駄なコストをかけず、高品質の家をデザインしていきます。

タマホーム

タマホームの施工写真
引用元:タマホーム公式HP(https://www.tamahome.jp/case/5902)

材料費や運搬費などの無駄を省くことにより、高品質な住まいを適正価格で提供するタマホーム。さらに、自社で施工の管理を行うことにより、一般的な工期と比較すると短い工期にて家を建てることができる点も、コストを大きく削減できる理由のひとつです。

番住宅

番住宅の施工写真
引用元:番住宅公式HP(http://www.ban-koumuten.com/archives/931/)

番住宅は地域に根ざした家づくりを手がけている会社です。木材をふんだんに使用した住宅を提供しており、住めば住むほど味わいが増してくる点が魅力。素材にこだわったオーダーメイド住宅を施主とともに作っていきます。

隣接エリア紹介

羽島市に隣接しているエリアの注文住宅会社も紹介しています。住みたいエリアを検討中の方は、ぜひ他エリアもご確認ください。

岐阜市周辺の住みやすさと注文住宅会社

羽島市の平均坪単価

岐阜県羽島市における2024年(令和6年)の公示価格は平均4万1368円/㎡(坪単価:13万6755円/坪)変動率は+0.29%となっています。公示地価ランキングは1374市町村中510位、変動率ランキングは1374市町村中487位です。

羽島市内のエリアで最も地価平均が高いのは福寿町で4万9025円/㎡となっています。また変動率で見た場合、上昇率が高いのは上中町(+2.36%)、舟橋町(+1.13%)となっています。また、下降している傾向があるのは正木町(-0.46%)、小熊町(-0.24%)などです。 羽鳥市内を駅圏内としている駅の中で、地価平均が高いのが羽島市役所前駅(地価平均:4万5850円/㎡)、竹鼻駅(4万3100円/㎡)、岐阜羽島駅/新羽島駅(3万9855円/㎡)などが挙げられます。逆に地価平均が低いのは不破一色駅(3万1350円/㎡)です。

エリア 羽島市
坪単価平均 13万6755円/坪
変動率 +0.29%
※「土地代データ」の2024年4月3日時点の情報です。
参照元:土地代データ 岐阜市(https://tochidai.info/gifu/hashima/)

羽島市の注文住宅の相場

実際に家を建てる際に気になるのが「どれくらいの費用がかかるのか」という点ではないでしょうか。そこでここでは、羽島市で注文住宅を建てる場合の費用相場について紹介します。こちらの地域で注文住宅を検討されている方はぜひこちらのデータを参考にしてみてください(ただしさまざまな条件により相場よりも実査の価格が上下する可能性があります)。

《相場価格の計算方法(土地40坪の場合)》
土地40坪 × 地域別の平均坪単価(※a)+ 建物代(※1)= 総額価格相場 ※1:羽島市平均坪数 (※b)x 1坪当たり100万円(※c)

【計算式】

▼東海圏の住宅の1坪当たりの計算式

①東海圏住宅面積:125.2㎡(37.873坪)
②東海圏建設費:3,788.0万円
③羽島市の1住宅当たり延べ面積:125.56㎡(38.0坪)
④1坪当たり100万円(② / ①)
⑤1件あたりの建物代(③ x ④)
38.0坪 x 100万円 = 約3,800万円

参考元:
※a:土地代データ https://tochidai.info/gifu/
※b:e-Stat「統計でみる市区町村のすがた2022」の「居住」Excelデータより
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00200502&tstat=000001166301&cycle=0&tclass1=000001166302&tclass2val=0
※c:住宅金融支援機構「2022年度 フラット35利用者調査.PDF」 https://www.jhf.go.jp/files/400366726.pdf

羽島市で家を建てる時に必要な申請

羽島市で家づくりを行う際には、民間機関などに建築確認申請書を提出しなくてはいけません。建築確認は、建物及び地盤が建築基準法に則っているかを確認する重要な事項です。建ぺい率や容積率をはじめ、シックハウスに関する対策や省エネ基準に守られているかなどをチェック。建築物が定められたルールを基に建てられているのであれば、安心して住むことができますね。

ただし、勘違いされやすいのが耐震性について。一般的な2階建てや平屋では、耐震性の検査を設計事務所や施工会社自身が行うことがほとんどです。そのため、建築確認は地震に対する強度を保障するものではないので注意してください。

羽島市の住みやすさは?

羽島市は、都会のような喧噪はなく、かといって田舎のように不便なことばかりでもない住み心地の良い地域です。治安も悪くないようで、犯罪に巻き込まれるなどの不安を抱えて生活することもないでしょう。子育てに関するサポートもあり、それらを積極的に利用することで、保護者の負担を軽減しながら楽しく生活することが可能です。

また、歴史的な価値を持つアート作品に興味のある人にとって目を惹く観光名所やイベントが盛り沢山というのも特徴のひとつ。事前に観光スポットや魅力的なイベントを行っているのかをチェックしてから来訪するのもありです。

街の口コミ・評判まとめ

子育て・教育に関する口コミ

医療に関する口コミ

治安・環境に関する口コミ

自然に関する口コミ

買い物に関する口コミ

子育てに関する自治体の取り組み

育児の不安軽減に役立つ「イクナビ」

羽島市では子育ての不安を軽減して、母子ともに健康的に生活できるようなサービスに関する情報をまとめた「イクナビ」をWeb配信しています。子どもの預け先として有力になり得る保育施設の候補を探したり、子育て中でも安心して働けるように法律に関する情報を掲載したり、様々な行政サービスについて紹介したりしているので、子育ての不安解消に利用できるでしょう。

子育てをサポートする各種相談センター

妊娠・子育て相談センターや発育支援センター、母子父子家庭向けの相談センター、虐待・DVに関する相談センターなど、市内に様々な支援・相談する場所を設けているので、万が一トラブルや悩みが生じた場合に専門家の意見を聞くことができます。

ひとりで悩んでいると、解決に向かうどころか、沼にはまったような、悶々とした気持ちから抜け出せなくなることも。時には鬱のような症状に見舞われるかもしれません。そうなる前に、このような相談センターを活用し、現状の悩みから少しでも抜け出すようにしましょう。

親身にサポートしてくれるので、多角的なアドバイスに期待できます。

乳幼児等福祉医療費助成制度

15歳を迎えた年以降の最初の3月31日まで医療費助成を受けることが可能です。岐阜県内の病院にかかった時の自己負担分は、その場で助成が適用となり、支払額0円となります。また、県外の医療機関に受診した際は、病院窓口での自己負担分の支払いはありますが、その後市の専門窓口で必要手続きを実行することで助成費が振り込まれる仕組みです。

子育てに関する街の環境・施設

ファミリー・サポート・センター

育児のサポートを行う「提供会員」が、育児をサポートして欲しい「依頼会員」の子育てを援助するシステムです。市の委託事業となっており、会員登録することで利用できます。援助内容としては、保育園等の預かり施設への送迎や病児・病後児の預かりのサポートなど、幅広い支援を提供。仕事と子育てを両立できる環境づくりのために役立つ事業です。残業や出張などにより、急にお迎えや預かりが必要になった際にも利用できるでしょう。

なお、利用できる子どもは生後2ヶ月から。病児の場合は生後7ヶ月からとなっています。

学習支援ボランティア

ボランティアの学習支援員(教員経験を持つ人や大学生等)が、母子・父子家庭といった子どもの学習状況に不安を持つ一人親家庭の児童に学びの場を提供しています。

一人親家庭では、経済面や精神面でケアが必要なケースが多いです。そのような状況下では健全な成長は難しいと言えるでしょう。そのため、このような学習支援ボランティアを利用し、学習塾や家庭教師のような環境を無料で整えられるのは子どもの成長のためになります。

羽島市の魅力や取り組み

空き家の処分に積極的

所有者が確認できない空き家は、窓や壁の破損による地域住民の怪我に繋がる恐れがあります。また、万が一不審者が生活していたらと思うと夜も寝付けないでしょう。そのようなリスクを軽減するために、羽島市は法律を遵守した特別措置を実行し、空き家を除去することがあります。

交通の利便性が高い

羽島市には、市内を走るコミュニティバスが運行しています。はしまわる線(東・西・中・温泉)と南部線の5本運行しており、市内全域の移動をサポート。タクシーではないため、乗停車は決まった場所からしかできませんが、それでも利便性抜群です。

運賃は1回毎ごとの乗車でなんと100円。未就学児や障害者等は無料で乗ることができます。丸一日コミュニティバスを利用する場合には、一日乗車券がお得です。250円で乗降車が自由になるので、3回乗れば元を取れるでしょう。
(2021年5月時点 参照元:羽島市 https://www.city.hashima.lg.jp/0000008857.html)

回数券や定期券の販売も行っているため、通勤・通学により、普段からコミュニティバスを利用することが多い時にオススメです。

ただし、一時間あたりの本数も限られており、夜間の運行はありません。そのため、万が一子どもが熱を出したり、急に出かけなくてはいけない用事ができたりした時を考え、マイカーは持っていた方が良いかもしれません。

羽島市の観光名所

竹鼻まつり山車会館

江戸時代からの由緒正しいまつりである「竹鼻まつり」で曳かれる山車を展示している施設です。実物を常設展示しているので、まつりの期間外でも、きらびやかな大幕や見送り幕をまとった豪華絢爛な山車を観覧できます。歴史に関心がある人はもちろん、芸術に興味がある人にとっても良い観光スポットと言えるでしょう。

また令和2年10月にオープンしたばかりなので、真新しい雰囲気があります。名鉄竹鼻線の「羽島市役所前駅」を降りてから歩いて3分のというアクセスのしやすさもポイントです。

参照元:「山車・からくり」と観光地域づくり推進協議会(http://dashi-karakuri.com/topic/「竹鼻まつり山車会館」がオープンしました!/)

不二竹鼻町屋ギャラリー

平成30年4月に開館したミュージアムです。京町屋のような日本風情漂う佇まいの施設に、文化的価値の高い美術品を展示。特設展示にて、絵本を読み聞かせたり、絵本作品の展示を行ったりと、親子で楽しめるイベントを開催したこともあります。

中学生以下は無料で入館できるので(2021年5月時点)、たくさんのアート作品に触れあい、感性を育みたい家庭にオススメです。

青山スクエア

美濃国羽栗郡竹ヶ鼻村(現在の羽島市)出身の永田佐吉(ながたさきち)を奉った公園。永田佐吉は仏への信仰が厚く、継母をはじめ、様々な人たちのために積極的に力を尽くしてきた人徳者です。仏の佐吉として、その功績を称えられ、園内には佐吉翁の像が建立されています。

ほかにも、地下水を約120メートルもの深さから汲み上げている「佐吉仏の和泉」も名所。仏への信仰心が強い人や、親孝行・人徳などに関心のある人も訪れてみる価値がありそうです。

イベント会場としても利用できるスペースを確保しているので、羽島市の活性化にも繋がるでしょう。

市民の森羽島公園

市民の憩いの場として利用される大きな公園です。およそ万にも上る花木が植えられ、四季折々の風情を感じることができます。豊かな緑のなかで散歩を楽しんだり、遊具で遊んだりできるアクティビティに富んでいるのが魅力です。

夏場に水遊びできる噴水もポイント。子どもたちがはしゃぐ姿が目に浮かぶでしょう。市民の森羽島公園の周辺には食事処がたくさんあるので、いっぱい遊んでお腹が減ったら食事に出かけることもできます。もちろん、お弁当を持って園内で食べるのも良いですね。

羽島市のイベント

竹鼻まつり

毎年5月3日に行われる春の風物詩。華やかで人の目を惹く山車が練り歩く姿は圧巻です。人が操作するからくり人形や子どもが行う舞踊を奉芸し、多くの観光客を迎え入れて大々的に盛り上がります。芸術的な価値を感じられる祭りなので、優美なアート作品を見たいと思う人も祭りに参加してみても良いかもしれません。

美濃竹鼻ふじまつり

羽島市竹鼻町の竹鼻別院にて開催されるふじまつりです。竹鼻別院のフジは天然記念物に認定されており、なんと樹齢300年以上。女性らしい華やかな薄紫色の花が満開になる様子を見に、多くの観光客が行き交います。一本の木で作られたという藤棚も雄々しくて魅力的です。

その藤棚の下にゆっくりと腰を下ろし、露店で購入してきた抹茶を飲んでほっと一息つくのも、風情を感じる楽しみ方のひとつだと思います。4月下旬から5月の上旬と、限られた季節にしかできないイベントだからこそ、天然記念物のフジを見に訪れるのも良いでしょう。

参照元:羽島市観光協会(https://hashimakanko.jp/store/fujimatsuri/)

予算に合わせて選べる!
おすすめ注文住宅会社3

2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:40~50万円程度、良コスパ:50~60万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯でユーザーニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。

デザイン
グランハウス

引用元:グランハウス公式HP
https://granhouse.co.jp/works/p190/

参考坪単価
55万円 ~
65万円※2

3人の設計士が打ち合わせから設計、アフターフォローまで対応し、施主のイメージを体現する設計力の高い注文住宅をリーズナブルに提供。

グランハウスの公式HPで
施工事例をもっと見る

ローコスト × 高機能
シンプル工務店

引用元:シンプル工務店公式HP
https://simple-k.co.jp/works/p439/

参考坪単価
49万円 ~
55万円※1

デザイン性に優れ、1000万台というローコストながら、耐震等級3相当、断熱等級4相当の性能を持つバランスのいい注文住宅を提供。

シンプル工務店の公式HPで
施工事例をもっと見る

ハイエンド
ミサワホーム

引用元:ミサワホーム公式HP
https://www.misawa.co.jp/kodate/ziturei/detail/496

参考坪単価
60万円 ~
150万円※3

高い耐震性能、省エネ性能に加え、34年連続グッドデザイン賞受賞(※)、手厚いアフターサービスと大手ならではブランド住宅を提供。

ミサワホームの公式HPで
施工事例をもっと見る

※選定基準※
2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている坪単価を参考に岐阜の注文住宅会社を分類し、各価格帯で注文住宅を建てたいユーザーのニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。
・ローコストでも性能と間取りにこだわれる…シンプル工務店
└ローコスト帯の会社の中で唯一、標準仕様で高断熱(吹き付け断熱、高性能ハイブリッド樹脂サッシが標準仕様)且つ、間取りを自由に設計できる、性能と設計力とコストのバランスが良い会社
※耐震等級3相当、断熱等級4相当の国内最高等級が取得可能(間取りによっては対応できない場合もあり)
・こだわりのデザイン住宅が建てられる…グランハウス一級建築士事務所
└ミドルレンジ帯の会社の中で唯一、依頼者に3人以上の設計士が就くため、よりデザインイメージの再現性が高い会社
・実績と知名度にこだわる…ミサワホーム
└ハイエンド帯の会社の中で最も安定的な実績※を残しており、事業所を全国に展開している、実績と知名度がある会社
※34年連続(1990年~2022年)グッドデザイン賞を受賞(計167点)し、住宅業界で随一の実績※を持っている
※参照元:ミサワホーム公式HP(https://www.misawa.co.jp/design/award/good-design/all.html) 1990年-2023年までの累計数。2024年5月時点。
※1 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_simplek/) ※4
※2 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_162361/) ※4
※3 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/housemaker/rn_misawa/) ※4
※4 当サイトに記載している参考坪単価は、SUUMOに掲載している企業の責任において提供された住まいおよび住まい関連商品等の情報をそのまま掲載してます。掲載されている本体価格帯・本体価格・坪単価など情報の内容を保証するものではありませんので、詳細につきましては各企業にお問い合わせください。

岐阜の予算別おすすめ
注文住宅会社3選をみる

予算別!
おすすめ注文住宅会社3選

2023年4月21日時点でSUUMOや公式サイトに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:35~49万円程度、良コスパ:50~59万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯で特筆すべき特徴を持つ会社をピックアップしました。

岐阜の工務店、ハウスメーカー、設計事務所の評判まとめ

Copyright (C)岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較 All Rights Reserved.