岐阜の予算別おすすめ
注文住宅会社3選

岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較
岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較
岐阜で理想の注文住宅を建てる

岐阜県で注文住宅を建てたい人のために、注文住宅会社、施工写真、地域情報を総まとめしています。岐阜県で大満足な家づくりを叶えるためにご活用ください。

予算別おすすめ注文住宅会社3

思わず自慢したくなる
おしゃれな家

グランハウス

参考坪単価
55万円 ~65万円※2

施工例を見る
公式サイト

1000万円代の
性能にも優れた家

シンプル工務店

参考坪単価
49万円 ~55万円※1

施工例を見る
公式サイト

大手の安心感がある
高性能住宅

ミサワホーム

参考坪単価
60万円 ~150万円※3

施工例を見る
公式サイト

2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:40~50万円程度、良コスパ:50~60万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯でユーザーニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。

グランハウス シンプル工務店 ミサワホーム
厳選された思わず自慢したくなる
おしゃれな家
1000万円代の
性能にも優れた家
大手の安心感がある
高性能住宅
55.0万円 49.0万円 60万円 ~150万円
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
公式サイトで
施工例を見る
岐阜の注文住宅ガイド » 岐阜市周辺の注文住宅会社と住環境を紹介 » 岐阜の新築補助金制度

公開日: |最終更新日時:

岐阜の新築補助金制度

岐阜県内に住宅を新築・購入する際、利用できる補助金制度を紹介しています。

新築住宅を購入するときに受けられる補助金
~岐阜県編~

岐阜県では県で暮らす人が良質な住居を取得するための支援策として、補助金制度が設けられています。

岐阜県個人住宅建設等資金利子補給制度

新築住宅を取得する際に金融機関の住宅ローンを利用した場合に、その返済額のうち1.0%の利子相当額を5年間分補助してくれる制度です。

補助要件

  1. 県内にご自身とご家族が住む新築住宅を購入・取得する人で、県が定める利子補給対象住宅またはこそだてゆうゆう住宅、高齢者同居等住宅のいずれかに該当すること
  2. 住民税などの道府県税を滞納していない人
  3. 岐阜県が指定する金融機関で借入額100万以上、返済期間10年以上の住宅ローンを利用する人
  4. 平成30年4月1日から平成31年3月31日までに住宅ローン契約する、もしくはした人
  5. 岐阜県が支給する他の住宅建設等に関する補助金や貸付金、利子補給金を受けていない人
参照元:岐阜県住宅建設等資金利子補給金交付要綱【PDF】(https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/333050.pdf

岐阜県産木造住宅建設資金利子補給制度

岐阜県が定める一定の基準をクリアした優良木造住宅を新築または購入する際、金融機関の住宅ローンを利用すると返済額のうち、1.0%の利子相当額を5年間分補助してくれる制度です。

補助要件

  1. 県内にご自身とご家族が暮らすために、県内で生産された木材を一定量以上使用した木造住宅を新築・購入する人
  2. 住民税などの道府県税を滞納していない人
  3. 岐阜県が指定する金融機関で借入額100万以上、返済期間10年以上の住宅ローンを利用する人
  4. 平成30年4月1日から平成31年3月31日までに住宅ローン契約する、もしくはした人
  5. 岐阜県が支給する他の住宅建設等に関する補助金や貸付金、利子補給金を受けていない人
参照元:岐阜県住宅建設等資金利子補給金交付要綱【PDF】(https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/333050.pdf

ナチュラル素材の施工事例

全国第2位※(2023年7月14日調査時点)のひのき資源量を持つ岐阜県。自然素材にこだわった家を建てるなら、基礎部分の木材は地元の岐阜県産材を検討するのはいかがでしょうか?木家を中心とした自然素材にこだわった施工事例を紹介しています。

※参照元:ぎふのキ利活用のススメ(
https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/303581.pdf

岐阜県省エネ住宅建設資金利子補給制度

高い省エネ性能を持つ住宅を購入するために金融機関の住宅ローンを利用した場合、返済額のうち1.0%の利子相当額を5年間分補助してくれる制度です。

補助要件

  1. 県内にご自身とご家族が住む住宅を新築・購入する人で、県が定める利子補給対象住宅のいずれかに該当すること
  2. 住民税などの道府県税を滞納していない人
  3. 岐阜県が指定する金融機関で借入額100万以上、返済期間10年以上の住宅ローンを利用する人
  4. 平成30年4月1日から平成31年3月31日までに住宅ローン契約する、もしくはした人
  5. 岐阜県が支給する他の住宅建設等に関する補助金や貸付金、利子補給金を受けていない人
参照元:シグサスホーム(https://sigsas.co.jp/qa/post-11534/

関連した記事を紹介!
1.住宅ローン控除の延長について

気密性が高く断熱性も高い家の施工事例

岐阜県北部は特に雪が積もりやすい地域です。断熱性などに優れた高性能住宅事例を紹介していますので、注文住宅を検討している方はぜひチェックしてみてください!

すまい給付金

すまい給付金とは、消費税率引き上げによって、新築住宅や中古住宅を購入した人の消費税率の負担を大きく緩和するために創設された制度です。

このすまい給付金は、住んでいる都道府県民税の所得割額によって、給付される基礎金額が決まります。つまり、岐阜には岐阜の所得割合に応じて給付額が決まるのです。

給付要件

  1. 消費税率が適用される、新築住宅を取得する場合、消費税引上げによる負担を軽減するための現金を給付
  2. 平成26年4月から平成33年12月まで実施
  3. すまい給付金を受け取るには、給付申請書を作成し、確認書類を添付して申請することが必要

岐阜県にあるサポートセンター

など、お気軽にご相談ください。

ここで挙げたのはあくまでも、県から受けられる補助金です。市町村単位で同様の支援策を用意している自治体もありますので、新たに住むことになる自治体に問い合わせてみてください。

また、県から受けられる補助金以外にも注文住宅を建てる際に役立つ補助金があります。

参照元:すまい給付金(https://sumai-kyufu.jp/application/send/support.html

ネット・ゼロエネルギー住宅の補助金制度(ZEH)

ネット・ゼロエネルギー住宅(ZEH)とは、「高い断熱化」と「効率の良い省エネ設備」を兼ね備えた家のことです。

快適に過ごせる室内環境と、高い省エネ効果を持ち合わせ、太陽光発電などの自然エネルギーを利用し、一年間に消費する一次エネルギーの量がゼロとなる住宅のことを指しています。

ZEHは、政府が進めている省エネルギー対策のひとつです。そのため、ZEHで新築住宅を建てる・住宅をリフォームする際は、一般社団法人 環境共創イニシアチブ(略:SII)から、認定を受けると補助金が交付されます。

参照元:経済産業省 ZEHロードマップ【PDF】(https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/pdf/20210331.pdf

対象者

補助対象

申請資格

補助金額

定額75万円(地域区分・建物規模によらず全国一律)

補助金交付条件

  1. 一定の断熱性を満たすこと。(地域区分で定められた強化外皮基準(UA値)
  2. 設計一次エネルギー消費量は、再生可能エネルギーを除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上削減されていること。(空調・照明・給湯の消費量のみ)
  3. 設計一次エネルギー消費量は、再生エネルギーを加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上削減されていること
  4. 導入する設備が一定の要件を満たすこと
  5. 既築の場合は、改修により「導入必要項目」を原則にすべて新たに導入すること
  6. 要件を満たすエネルギー測定装置(HEMS)を導入すること
  7. 定期的なエネルギー使用状況の報告ができること
  8. 太陽光発電システムなど、再生可能エネルギーシステムを導入すること
  9. SIIに登録された「ZEHビルダー」が設計建築または販売する住宅であること
参照元:ニッケンホーム公式HP(https://www.nikkenhomes.co.jp/column/855/

次のページとしてよく読まれている記事

岐阜県で注文住宅を検討している方は必読!!

岐阜県で注文住宅を建てようと考えたときに悩んでいませんか?そう、どこの会社に依頼するのが正解なのか。当サイトでは価格帯はもちろん、あなたのこだわりごとに選べるよう30社以上を比較しています。悩んでいる方は是非確認してみてください。

岐阜市周辺の住みやすさと注文住宅会社

予算に合わせて選べる!
おすすめ注文住宅会社3

2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:40~50万円程度、良コスパ:50~60万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯でユーザーニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。

デザイン
グランハウス

引用元:グランハウス公式HP
https://granhouse.co.jp/works/p190/

参考坪単価
55万円 ~
65万円※2

3人の設計士が打ち合わせから設計、アフターフォローまで対応し、施主のイメージを体現する設計力の高い注文住宅をリーズナブルに提供。

グランハウスの公式HPで
施工事例をもっと見る

ローコスト × 高機能
シンプル工務店

引用元:シンプル工務店公式HP
https://simple-k.co.jp/works/p439/

参考坪単価
49万円 ~
55万円※1

デザイン性に優れ、1000万台というローコストながら、耐震等級3相当、断熱等級4相当の性能を持つバランスのいい注文住宅を提供。

シンプル工務店の公式HPで
施工事例をもっと見る

ハイエンド
ミサワホーム

引用元:ミサワホーム公式HP
https://www.misawa.co.jp/kodate/ziturei/detail/496

参考坪単価
60万円 ~
150万円※3

高い耐震性能、省エネ性能に加え、34年連続グッドデザイン賞受賞(※)、手厚いアフターサービスと大手ならではブランド住宅を提供。

ミサワホームの公式HPで
施工事例をもっと見る

※選定基準※
2024年5月9日時点でSUUMOに掲載されている坪単価を参考に岐阜の注文住宅会社を分類し、各価格帯で注文住宅を建てたいユーザーのニーズを満たす特徴を持つ会社をピックアップしました。
・ローコストでも性能と間取りにこだわれる…シンプル工務店
└ローコスト帯の会社の中で唯一、標準仕様で高断熱(吹き付け断熱、高性能ハイブリッド樹脂サッシが標準仕様)且つ、間取りを自由に設計できる、性能と設計力とコストのバランスが良い会社
※耐震等級3相当、断熱等級4相当の国内最高等級が取得可能(間取りによっては対応できない場合もあり)
・こだわりのデザイン住宅が建てられる…グランハウス一級建築士事務所
└ミドルレンジ帯の会社の中で唯一、依頼者に3人以上の設計士が就くため、よりデザインイメージの再現性が高い会社
・実績と知名度にこだわる…ミサワホーム
└ハイエンド帯の会社の中で最も安定的な実績※を残しており、事業所を全国に展開している、実績と知名度がある会社
※34年連続(1990年~2022年)グッドデザイン賞を受賞(計167点)し、住宅業界で随一の実績※を持っている
※参照元:ミサワホーム公式HP(https://www.misawa.co.jp/design/award/good-design/all.html) 1990年-2023年までの累計数。2024年5月時点。
※1 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_simplek/) ※4
※2 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_162361/) ※4
※3 参照元:SUUMO(https://suumo.jp/chumon/housemaker/rn_misawa/) ※4
※4 当サイトに記載している参考坪単価は、SUUMOに掲載している企業の責任において提供された住まいおよび住まい関連商品等の情報をそのまま掲載してます。掲載されている本体価格帯・本体価格・坪単価など情報の内容を保証するものではありませんので、詳細につきましては各企業にお問い合わせください。

岐阜の予算別おすすめ
注文住宅会社3選をみる

予算別!
おすすめ注文住宅会社3選

2023年4月21日時点でSUUMOや公式サイトに掲載されている参考坪単価をもとに、岐阜の注文住宅会社を3つの価格帯に分類 (ローコスト:35~49万円程度、良コスパ:50~59万円程度、ハイコスト:60~100万円程度)し、 それぞれの価格帯で特筆すべき特徴を持つ会社をピックアップしました。

岐阜の工務店、ハウスメーカー、設計事務所の評判まとめ

Copyright (C)岐阜で理想の注文住宅を建てる!工務店、設計事務所、ハウスメーカー徹底比較 All Rights Reserved.